硫黄化合物(アリシン・アホエン)

 

硫黄化合物の一種アリシンは、ニンニクの独特のニオイ成分で、血糖値の上昇を抑えて血行を促し生活習慣病を予防します。また食欲を増進して疲労を回復し、感染症を予防する効果もあります。アホエンには、抗酸化作用や血栓を抑制する作用があり、心臓病や脳梗塞などの予防効果があります。

 

硫黄化合物(アリシン・アホエン)の基礎知識

優れた殺菌力と抗菌力があるニンニクのニオイ成分アリシン

硫黄化合物は、ニンニクやタマネギなどの、アブラナ科やユリ科の野菜に含まれる化合物です。特にニンニクはアリシンが豊富ですが、自然な状態では存在しません。食物の繊維を刻んだり、つぶした時に強い刺激臭を発生します。水に溶けやすくて熱に弱く揮発性があるので、食材を刻んで水にさらしたり、焼いたりすると、ニオイが消えてしまいます。様々な健康効果が期待できる成分で、中でもよく知られているのが殺菌・抗菌力です。

痛風を予防して記憶力を向上するニンニク特有成分アホエン

アホエンは、ニンニクをすり潰して過熱した時に発生する硫黄化合物です。油に溶けやすく、100℃以上の熱を加えると壊れてしまうため、低温でじっくり加熱調理すると、効果的に摂取できます。血液サラサラ効果のほかに、血中尿酸値の低下や、記憶力アップ、抗菌・抗炎症作用、ぜんそくの予防など、アホエン独特の健康効果があります。最近では、効果的に健康成分が摂取できるアホエンオイルに人気が集まっています。

 

硫黄化合物(アリシン・アホエン)の由来

アリシンが発見されたのは、今から70年ほど前の1944年。アメリカの科学者、カバリとベイリーの二人が発見しました。この二人は、ニンニクには、無臭の硫黄化合物アイリンがあることを突き止め、ニンニクを切ったり、すり潰すことでアリシンができ、抗酸化作用があることを発見しました。
1951年には、ノーベル賞科学者によって、アリシンの発生メカニズムが解明されています。

 

硫黄化合物(アリシン・アホエン)の効果・効能

疲労を回復して生活習慣病を改善する

アリシンには優れた疲労回復効果があります。血液中のコレステロール値や血糖値の上昇を抑えるとともに、優れた抗酸化作用があるので、コレステロールや中性脂肪の酸化や、糖尿病などの生活習慣病の予防にも効果があります。血液の流れを促す作用もあるので、血液をサラサラにして、心筋梗塞・狭心症の予防にも役立ちます。また殺菌力が強く、食中毒や風邪の予防対策として、昔からニンニクが食べられていました。

コレステロールと尿酸のコントロールで血液浄化

アホエンは硫黄化合物ですが、アリシンよりさらに強力で、血液と血管をキレイにしたり、記憶力の向上、がん予防など強力な健康効果が期待できます。血液中のコレステロールと尿酸、そして活性酸素を減らす働きがあり、生活習慣病や痛風、動脈硬化の予防効果があります。脳を活性化させる働きもあり、記憶力のアップやボケ予防にも効果が期待できます。また、がん細胞化した細胞を死滅させる作用があり、がん細胞の増殖を抑える効果があるとされています。

 

摂取の目安量と方法

1

1日1片が目安
加熱したら3片までOK

スタミナ回復、コレステロール値の抑制、血栓予防など、健康効果の高いアリシンとアホエン。1日の摂取量の目安はニンニク1片です。加熱したものでしたら、1日3片までは大丈夫。子供の場合は大人の半分程度にしてください。硫黄化合物は刺激が強く、食べ過ぎると、胃腸が荒れたり、おなかが緩くなったり、鼻血が出たり、口臭がきつくなったり、おならも臭くなり、と、周りの人に不快感を与えます。ニンニクを食べるときは、1日の摂取目安を守りましょう。

2

今話題の低温加熱した
アホエンオイルで摂取

アホエンを効率よく摂取する方法として、最近注目されているのが、アホエンを低温の油で加熱して作るアホエンオイルです。料理の仕上げにさっとオイルをかけると、血液サラサラ効果が期待できます。ニンニクを使うと、ニオイが気になるという方は、サプリメントがおすすめです。カプセルの中に、アリシンやアホエンの成分がぎゅっと濃縮。胃腸への負担が軽くなり、ニオイも気にせずに摂取できるので、ニンニク料理が苦手な人には、おすすめです。

 

 

人気のサプリメント

 
健康家族の「にんにく卵黄」

出典元:Amazon(https://www.amazon.co.jp/健康家族-229ranou-【健康家族】伝統にんにく卵黄-1粒405mg-×31粒入/dp/B00GH77KXK)

健康家族の「にんにく卵黄」


南九州の伝統を今に伝える、こだわりのニンニクサプリメントです。九州宮崎県産の自社農場で昔ながらの方法で有機栽培したニンニクを、伝統の技法で今の世に再現。成分を生かすために、ニンニクを生のまますり潰して、卵黄と混ぜて低温で練り上げました。厳しい生産管理のもと、第三者機関の認定を取得。日本初の植物性カプセルや、良質な有精卵黄の使用で、98.0%の脅威のリピート率を誇ります。一度は試してみたい、サプリメントです。

 
 
やずやの「雪待にんにく卵黄」

出典元:やずや公式通販(http://www.yazuya.com/items/ninniku/ninniku/)

やずやの「雪待にんにく卵黄」


ニンニクの最高級品「青森県産福地ホワイト六片」を原材料にした、やずやのこだわりの、ニンニクサプリメントです。青森県産福地ホワイト六片は、日本の代表的なブランドニンニク。雪の下で一冬過ごしたニンニクは肉厚で、大地の栄養がたっぷり詰まっています。さらに青森県産の平飼いの有精卵黄をブレンド。ふっくらとはりがあり濃厚な味です。発売以来150万人が元気のパワーを実感している、本物にこだわり続けるサプリメントです。

 
 
えがおの「黒酢黒ニンニク」

出典元:えがお公式通販(http://www.241241.jp
/products/supplement/garlic/)

えがおの「黒酢黒ニンニク」


発酵・熟成させた黒ニンニクと、こだわりの国産黒酢を使った、えがおの元気みなぎるサプリメントです。原材料の黒ニンニクは、白いニンニクよりもさらにパワー増強。福地ホワイト六片を、10日~2週間かけてじっくり発酵させ、さらに2週間熟成させているので栄養が豊富。ソフトカプセルに詰め込んでいるので、ニオイもお酢の酸っぱさも気になりません。黒酢健康食品6年連続売り上げ日本一を誇る、笑顔になれる、こだわりのサプリントです。

 

 

心筋梗塞・狭心症を予防
するためには?