イラスト済生会宇都宮病院【栃木県】

済生会宇都宮病院
*画像引用元:済生会宇都宮病院公式HP
http://www.saimiya.com/

済生会宇都宮病院は、恩賜財団済生会栃木県支部が運営する病院で、慶應義塾大学病院の関連病院の1つとして有名。1981年からは、栃木県救命救急センターを受託運営しています。

済生会宇都宮病院の理念と患者さんへの診療方針

「思いやりのある安全で質の高い医療を提供し地域社会に貢献する」という理念の元、こちらの病院では診療を行っています。

基本方針は全部で8つ。患者の権利を尊重し満足度の高い医療を提供する「患者中心の医療」、安全で質の高い医療を提供し、信頼される病院を目指す「医療の質・安全」、地域医療福祉機関との連携、予防医学の推進により地域社会に貢献する「地域貢献」、地域医療のリーダーシップを担う人材を育成する「人材育成」、地域の基幹病院として救急・急性期・高度医療を提供する「救急・急性期・高度医療」、医療資源を最大に活用し健全な病院経営に努める「健全経営」です。

心筋梗塞・狭心症診療を行う科・部門の医療情報

■特徴

循環器内科は、虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)、心不全、弁膜症、肺塞栓症、下肢動脈硬化症、不整脈、先天性心疾患など、全ての循環器疾患に対して質の高い医療を提供出来る診療体制を整えているのが特徴。中でも心臓救急疾患については、宇都宮医療圏で唯一の救命救急センターであることから、常に迅速で高度な医療が実践できるようスタッフが24時間体制で対応を行っています。

また、2017年には心臓カテーテルセンターを設立し、さらに充実した医療を提供できるようになりました。

■診療概要

カテーテルとは、手首や足の付け根の血管から挿入し、心臓や全身の血管の検査や治療を行うための医療用チューブのこと。心機能や循環動態の評価、弁膜症の手術適応の決定をするのに必須である他、狭心症、心筋梗塞、下肢閉塞性動脈硬化症など血管が狭窄、閉塞する疾患に対しては、カテーテル越しに血管を拡張する手術が可能であるなど、さまざまな症状に効果が期待できることで知られています。患者の負担も小さく済むため、現代の循環器医療に欠かせないツールとなっており、こちらの病院の2017年度における心臓カテーテル手術件数は700件と関東全域で12位、栃木県内では最多でした。手術件数が多い病院の中でも当院の心臓カテーテルセンターには次のような特色があります。

1つ目は、急性心筋梗塞などの緊急で行う手術が多いということ。急性心筋梗塞は、心臓を養う冠動脈が急激に詰まってしまう病気であるため、発症後、直ちに治療を行って血液の流れを再開させないと生命に関わる重大な病気です。同院は、宇都宮医療圏で唯一の救命救急センターであり、循環器内科医、コメディカルスタッフが24時間のオンコール体制で患者を受け入れる体制を整備。積極的に患者を受け入れる努力を行った結果、急性心筋梗塞の治療実績は全国でもトップレベルとなっています。

2つ目は、各種検査を用いて治療が本当に必要かどうかを吟味し、不必要な手術を行わないということ。典型的な症状がある場合や、冠動脈に極めて高度な狭窄病変がある場合は治療を行いますが、それ以外のケースでは不必要な手術やステント留置を避けるために、各種検査を用いて慎重に診断を行っています。術前検査としてはアイソトープ検査が一般的ですが、術中検査も併用。特殊なワイヤーを冠動脈に挿入して「瞬時血流予備比」と呼ばれる値を測定しますが、これに加え、血管の造影像をリンクする最新鋭のシステムを採用しています。これにより、治療が必要がどうか、血管をどこからどこまで広げて治療を行えばいいのかなどを詳細に把握することが可能。治療が必要になった場合も、金属ステントで血管内を埋め尽くしてしまうことなく、ご自身の血管を温存する治療もできるようになっています。

■実績

  • 心臓カテーテル:1722件
  • 治療(PCI):716件

※2017年の実績です

科・部門の名医:野間重孝医師

■医師について

済生会宇都宮病院 循環器内科の野間重孝医師は、同院の副院長を務めています。医学博士、慶應義塾大学客員准教授、日本内科学会総合内科専門医、日本循環器学会認定循環器専門医などの資格を所持している医師です。

経歴・資格など

  • 医学博士
  • 慶應義塾大学客員准教授
  • 日本内科学会認定内科医・指導医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本循環器学会認定循環器専門医
  • 日本心臓病学会特別正会員
  • 日本心血管インターベーション治療学会専門医
  • 日本心血管インターベーション治療学会指導医
  • 臨床研修指導医講習会受講済

済生会宇都宮病院の詳細情報

  • 病院名:済生会宇都宮病院
  • 所在地:〒321-0974 栃木県宇都宮市竹林町911-1
  • アクセス情報
    - JR宇都宮駅より:
    関東バス「富士見ヶ丘団地」行きに乗車し、「済生会病院前」で下車
  • 診療時間
    - 8:30~11:00
  • 休診日
    - 日曜、祝日、創立記念日、年末年始
  • 電話番号:028-626-5500
  • 公式ページURLhttp://www.saimiya.com

 

心筋梗塞・狭心症を予防
するためには?