イラスト高橋病院【兵庫県】

高橋病院
*画像引用元:高橋病院公式HP
http://www.takahashi-hp.or.jp/

外科、内科、循環器内科、心臓血管外科、整形外科を開設している高橋病院。その中でも循環器内科、特に心筋梗塞や狭心症といった虚血性心疾患の診断・治療に力を入れている医療機関です。この記事では、循環器医療を通じて地域に貢献することを目指す高橋病院の特徴をご紹介します。

高橋病院の理念と患者さんへの診療方針

昭和45年に個人病院としてその歴史をスタートした高橋病院。平成16年に法人化し、循環器疾患を中心に診療を行ってきました。「循環器病に対する高度医療および看護を通じて、地域社会に貢献する」などを指針とし、安全で質の高い医療や看護に取り組んできました。

高橋病院では、医療安全管理指針を定めることで医療事故の防止に取り組んでいます。職員が院内・院外で行われている研修に参加し、医療事故防止対策委員会を設置して医療安全に関する情報を収集。その上で分析や評価などを行い、医療事故防止に関するマニュアルを作成・随時見直しを行うなど、安全対策にも力を入れています。

心筋梗塞・狭心症診療を行う科・部門の医療情報

■特徴

高橋病院で心筋梗塞や狭心症といった、虚血性心疾患の診療を行っているのは循環器内科・心臓血管外科となります。特に循環器内科では、緊急の対応が必要な患者が多いことから救急診療は24時間体制。昼夜を問わず診療に当たっており、一晩に複数の緊急PCIを行うケースもあるのだとか。兵庫県内における虚血性心疾患の救急治療としては、有数の治療成績を収めていることも特筆すべき点です。

また、最新の医療機器を備えていることも高橋病院の特徴と言えるでしょう。例えば心臓カテーテル検査装置や心筋シンチグラムといったさまざまな機器を導入することにより、あらゆる虚血性心疾患に迅速に対応できるような体制を整えています。他にも8床のCCUや2室のカテーテル室、手術室など充実した設備が揃っているため、急性心筋梗塞における診療・治療に関して、高橋病院の中で完結することが可能です。

■診療概要

これまで循環器疾患に対する診療・治療に力を入れてきた高橋病院。病院が築30年を越えた2004年、病院の移転によって、さらに高度な治療を提供できるようになりました。新病院移転後から、同院で治療を受けた患者による口コミが広がってカテーテルの治療実績が増えたことにより、医師1人あたりの症例数が多く、短期間で技術を磨くことができるようになったことも同院の特徴と言えるでしょう。

また、開心術が必要な症例については心臓血管外科や麻酔科の医師・スタッフのバックアップを受けて実施するなど、患者ひとりひとりに最適な治療を提供することを追求。近隣の循環器病院からの手術依頼も多いことからも、その治療レベルの高さをうかがい知ることができるでしょう。

■実績

  • 経皮的冠動脈形成術:45例
    • 急性心筋梗塞に対するもの:8例
    • 不安定狭心症に対するもの:2例
    • その他のもの:35例
  • 経皮的冠動脈ステント留置術:385例
    • 急性心筋梗塞に対するもの:77例
    • 不安定狭心症に対するもの:23例
    • その他のもの:285例
  • 経皮的冠動脈血栓切除術:0例
  • 冠動脈、大動脈バイパス移植術及び体外循環を要する手術:30例
  • ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術:38例
  • 経皮的中隔心筋焼灼術:2例
  • 経皮的カテーテル心筋焼灼術:20例

※平成30年(1月~12月)の実績です。

科・部門の名医:髙橋 玲比古(たかはし あきひこ) 院長

■医師について

医療法人社団さくら会 高橋病院院長。専門は冠動脈血管カテーテル治療で、循環器疾患の治療を中心に行うことで地域医療に貢献をしてきました。また、次世代の医療を担うスタッフの教育にも力を入れて取り組んでいます。

経歴

  • 1982年 京都府立医科大学 卒業
  • 1982年 京都府立医科大学第二外科 入局
  • 1983年 明石市立市民病院 勤務
  • 1985年 国立循環器病センター 勤務
  • 1986年 国立セントトーマス病院 勤務
  • 1988年 国立循環器病センター 勤務
  • 1989年 高橋病院 院長 就任
  • 2003年 医療法人社団さくら会 高橋病院 理事長 就任

高橋病院の詳細情報

  • 病院名:医療法人社団さくら会 高橋病院
  • 所在地:〒654-0026 兵庫県神戸市須磨区大池町5丁目18番1号
  • アクセス情報
    - JR鷹取駅から徒歩3分(改札横地下道利用)
    - 山陽電鉄・地下鉄板宿駅から徒歩10分
    - 市バス10、75、110、112系統「JR鷹取駅」よりすぐ
  • 診療時間
    - 午前9:00~(受付7:00~11:30) / 午後(月・火・木・金)15:00~(受付7:00~16:30) ※循環器科のみ
  • 休診日
    - 日・祝
  • 電話番号:078-733-1136
  • 公式ページURLhttp://www.takahashi-hp.or.jp/

 

心筋梗塞・狭心症を予防
するためには?