イラスト静岡市立静岡病院【静岡県】

静岡市立静岡病院
*画像引用元:静岡市立静岡病院公式HP
https://www.shizuokahospital.jp/

静岡市立静岡病院は、2019年で創立150周年を迎えた歴史ある病院。2016年には静岡市で初めて地方独立行政法人となっています。特徴は、循環器内科と心臓血管外科を一体化させたハートセンターを設置するなど、循環器疾患に力を入れていること。そのため、市外からも患者が多く訪れ、ハートセンターの外来待ち時間は数時間ということも珍しくありません。また、循環器疾患専用の集中治療室や心臓カテーテルの検査室、心臓リハビリテーション室などを完備。循環器疾患患者用の病床が94床あることでも有名です。

静岡市立静岡病院の理念と患者さんへの診療方針

開かれた病院として、市民に温かく、質の高い医療を提供し、福祉の増進を図ることを基本理念として診療を実施。基本方針は、「患者を主体とし、患者にとって最善の全人的医療を実践する。」「静岡市の基幹病院として、高度専門医療を提供し、その向上を常に図る。」「市民の安全を守るため、二次救急医療、救命救急医療、災害時医療を提供する。」「地域医療の充実のため、病診連携、病病連携、保健福祉機関との連携を図る」「職員は、研修、研究、教育を通じて医療水準の向上を図る。」の5つを掲げています。

心筋梗塞・狭心症診療を行う科・部門の医療情報

■特徴

こちらの病院には、ハートセンターが設けられています。ハートセンターとは、循環器内科と心臓血管外科が一緒になって、心臓病の診療を行う部門。様々な治療手段を持ち、患者への最善の治療を行うことを目指しています。

患者の診療にあたるのは、循環器内科と心臓血管外科のドクターだけではありません。手術を行う時の麻酔科医師や看護師、臨床検査技師、放射線技師、臨床工学技士など、様々な職種のスタッフが一緒になって患者の診療を行っており、これをハートチームと呼んでいます。

■診療概要

こちらの病院では、TAVIという治療方法を導入しています。TAVIとは、「大動脈弁狭窄症のカテーテルによる人工弁留置術」のこと。重症の大動脈弁狭窄症の患者に対して効果的な治療法として知られています。これまで心臓の手術で第一に行われていた大動脈弁置換術は、人工心肺を用いて心停止下で胸を開いて行う必要がありました。そのため、高齢者や大動脈自体の石灰化が強く人工心肺を用いることが危険な場合、肺の働きが低下していると、大動脈弁置換術のリスクが高いため手術不能とされるケースも。しかしTAVIは、胸を開いたり人工心肺を使ったりする必要がないため、患者への負担が軽減されます。また術後の回復が早く、早期退院が可能だというのもポイントです。

虚血性心疾患の場合、アイソトープ検査や冠動脈CT検査などで冠動脈狭窄の評価を実施。必要であれば短期入院で心臓カテーテル検査を行います。そして、病状に応じて冠動脈を風船やステントで広げる治療(冠動脈インターベンション)や冠動脈バイパス術を選択しています。

冠動脈インターベンションは、血管内超音波検査(IVUS)や光干渉断層撮影(OCT)などの血管内イメージングを駆使しながら、安全かつ正確に治療を実践。病変の石灰化が強い場合は、血管内からドリルで石灰分を削る治療(ロータブレータ)を行うこともあります。病変に応じて、通常のステント以外に再狭窄抑制のための薬剤が塗布してあるバルーン(DCB)などの器具を用いて治療を行うこともあります。

こちらの病院では、循環器内科医が毎日当直しており、急性心筋梗塞に対する緊急カテーテル検査、緊急冠動脈治療に24時間即応できる体制を整えています。

■実績

  • 心臓カテーテル検査:2048例
  • 冠動脈造影:1543例
  • 電気生理学的検査:273例
  • 冠動脈インターベンション:554例
  • カテーテルアブレーション:253例
  • :29例

※2018年の実績です

科・部門の名医:小野寺知哉医師

■医師について

平成元年に京都大学を卒業。現在は同院の院長とハートセンター長を務めています。専門領域は循環器全般、虚血性心疾患、心血管インターベンション(PCI)、心不全。循環器疾患の患者の治療方針を内科と外科で一緒に検討し、患者への最善の診療を目指しています。

学会専門医資格等

  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会認定医

静岡市立静岡病院の詳細情報

  • 病院名:静岡市立静岡病院
  • 所在地:〒420-8630 静岡市葵区追手町10番93号
  • アクセス情報
    - 静岡駅北口から徒歩15分/タクシー5分
  • 診療時間
    - 8:00~11:30
  • 休診日
    - 土曜、日曜、祝日、年末年始
  • 電話番号:054-253-3125
  • 公式ページURLhttps://www.shizuokahospital.jp/

 

心筋梗塞・狭心症を予防
するためには?