イラスト桜橋渡辺病院【大阪府】

桜橋渡辺病院
*画像引用元:桜橋渡辺病院
http://www.watanabe-hsp.or.jp

桜橋渡辺病院では、虚血性心疾患をはじめとする心臓疾患を担当する「心臓・血管センター」を開設。同センターにはさまざまな分野にわたるスペシャリストが在籍しており、高度な医療を提供することが可能です。他の病院で治療が難しい患者も広く受け入れているそうです。

桜橋渡辺病院の理念と患者さんへの診療方針

患者中心の医療の提供、医療の質向上に努める、医療人としての倫理を守る、という3点を理念としている桜橋渡辺病院。昭和42年に開院して以来、同院では患者の満足度が高い医療を目指し、医師をはじめとするスタッフが日々医療の提供に取り組んでいます。診療科目は内科、循環器内科、心臓血管外科、外科、麻酔・集中治療科ですが、内科は循環器を専門としている点が大きな特徴。さらに、心疾患を専門的に診療する心臓・血管センターも開設しています。

心筋梗塞・狭心症診療を行う科・部門の医療情報

■特徴

桜橋渡辺病院の内科は、循環器を専門としている医療機関であり、「心臓・血管センター」がその中核を担っています。ここでは心筋梗塞や狭心症などの虚血性心疾患のほか、不整脈や心臓弁膜症などさまざまな循環器疾患に対応することが可能です。

こういった心疾患の増加に伴い、同院の心臓・血管センターには各領域のスペシャリストが集められ、総合的な診療・治療を行っています。そのため、生理機能検査や最先端の画像診断、カテーテル治療、カテーテルアブレーション治療など、それぞれを担当する医師は世界的にも高い評価を得ているスペシャリストです。

■診療概要

同院では1969年に循環器内科の診療を開始。CCU(冠疾患集中治療室)を全国で2番目に開設し、心臓カテーテル撮影装置を関西で初めて導入したという歴史があります。さらに、内科の中には冠疾患科を設置。同科では、必要な病変のみを安全に治療する、という方針のもと、心臓カテーテル検査やPCI治療などをはじめとするさまざまな冠疾患への診断・治療を行っています。

冠動脈に関する診療・治療に関して長い歴史を持つ同院の特徴としては、知識や症例に基づく治療のみではなく、動脈硬化の再発を予防するための薬物療法まで、総合的な治療を行っていることなどが挙げられます。

■実績

  • 冠動脈カテーテル造影検査(PCIを含む件数):1708例
  • 冠動脈インターベンション(PCI):845例
  • 末梢血管インターベンション(PPI):136例
  • 心臓血管外科開心術(OPCAB・ TAA含む):173例
  • 心臓血管外科開心術以外(AAA・末梢血管など):52例
  • 心臓電気生理検査(RFCAを含む件数):869例
  • 不整脈アブレーション(RFCA):847例
  • ペースメーカ植え込み・交換術(CRT・CRTD・ICDは含まない):118例
  • 植え込み型除細動器(ICD)植え込み・交換術(内、S-ICD):25例(5例)
  • 心臓再同期療法ペースメーカ(CRT)植え込み・交換術 2例 ・除細動機能付き心臓再同期ペースメーカ(CRTD)植え込み・交換術:17例
  • 冠動脈CT血管造影検査(CTA):4512例
  • 薬物負荷パーフュージョン検査(CTP):115例

※2018年の実績です

科・部門の名医:正井 崇史(まさい たかふみ) 医師

■医師について

副院長兼心臓血管外科部長兼心臓・血管センター長を務める医師。心臓・血管センターでは心臓血管外科手術を担当するスペシャリストです。患者が満足できるよう安全で質の高い医療を目指し、日々医療を提供しています。

  • 昭和58年3月金沢大学医学部卒業
  • 昭和58年7月大阪大学医学部第一外科入局
  • 昭和59年1月社会保険紀南総合病院
  • 平成1年4月大阪警察病院
  • 平成7年4月大阪大学医学部第一外科助手
  • 平成8年8月米国テキサス心臓研究所研究員
  • 平成10年9月大阪労災病院心臓血管外科副部長
  • 平成15年1月りんくう総合医療センター心臓血管外科医長
  • 平成16年1月りんくう総合医療センター心臓血管外科部長
  • 平成17年7月特定医療法人渡辺医学会 桜橋渡辺病院 心臓血管外科部長
  • 平成25年2月同 副院長
  • 平成26年5月同 副院長兼心臓血管外科部長
  • 平成31年4月同 副院長兼心臓血管外科部長兼心臓・血管センター長

桜橋渡辺病院の詳細情報

  • 病院名:桜橋渡辺病院
  • 所在地:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-32
  • アクセス情報
    - JR「大阪駅」から:徒歩7分
    - 地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」から:徒歩2分
    - 阪神「梅田駅」から:徒歩5分
    - JR東西線「北新地駅」から:徒歩3分
  • 診療時間
    - 9:00~11:30、13:00~16:00(土曜日は午前のみ)
  • 休診日
    - 日曜・祝日および第3土曜
  • 電話番号:06-6341-8651
  • 公式ページURLhttp://www.watanabe-hsp.or.jp

 

心筋梗塞・狭心症を予防
するためには?