イラスト心臓病センター榊原病院【岡山県】

心臓病センター榊原病院
*画像引用元:心臓病センター榊原病院公式HP
https://www.sakakibara-hp.com/

2017年に開院から85周年を迎えた心臓病センター榊原病院。その名の通り、心臓に関する疾患を専門的に診療・治療を行う医療機関です。ハイブリット手術室やドクターヘリ(同院ではヘリポートも備えています)、さらにドクターカーなど最新の設備を用意することにより、緊急手術に対応できるよう備えています。ここでは、全国有数の診療実績をあげている心臓病センター榊原病院の特徴についてご説明をしていきます。

心臓病センター榊原病院の理念と患者さんへの診療方針

心臓病センター榊原病院は、心臓病大血管の専門病院として、多くの心臓疾患の診療・治療に取り組んできました。1932年4月の開院以来、「病客さま一人ひとりの権利を尊重し、心のこもった安全で、質の高い医療の提供」を理念として掲げています。同院では、「患者」という言葉を使っていないのも特徴のひとつで、「医療を受ける側も行う側も対等な信頼関係を築きたい」という考えのもと、開院当時から「病客さま」という言葉を用いています。

治療にあたっては、治療を受ける人自身が治療の選択権を持っているという方針を大切にしています。そのため、押し付けではなく、治療を受ける側が自分の意志で治療を選択できるように、わかりやすい説明を行うことを心がけています。その上で、意に沿わない治療内容であった場合には拒否をすることも可能である、と病客の権利として定めています。

心筋梗塞・狭心症診療を行う科・部門の医療情報

■特徴

心臓病センター榊原病院で、心筋梗塞や狭心症といった虚血性心疾患の治療を担当するのは、「心臓血管外科」となります。同科では虚血性心疾患において、治療を受ける側の負担が少なく、術後の回復も早いとされている「心拍動下冠動脈バイパス手術」を積極的に行っています。

また、他にもPCI(冠動脈ステント治療)やエキシマレーザー、ロータブレーターといった治療も行っており、それぞれの患者に最も適した治療を実施。さらに、心筋梗塞発症後の心不全に対する「左室形成手術」や虚血性僧帽弁逆流に対する「僧帽弁形成手術」も行っています。

■診療概要

心筋梗塞は一刻も早い治療が必要。胸の痛みを感じて同院を訪れた場合、まずは心電図を用いることで症状が似ている大動脈解離との判別を行い、血液検査を並行して行うことで心筋の痛み具合などを調査。さらにカテーテル検査などで緊急性が高いと判断された場合は、緊急バイパス手術が行われることもあります。

手術後はICUで絶対安静、2日目に座位をとり、3日目には立ち上がるというステップでリハビリを進めていくことになります。 また、同院では日帰りまたは1泊で心臓カテーテルを行うことにより、狭心症や心筋梗塞の早期発見を目指しています(事前に外来の受診が必要)。その日のうちに結果の説明が行われ、すぐに今後の治療方針について相談することができます。

■実績

  • 心臓胸部大血管手術(弁膜症・冠動脈バイパス・胸部大血管・先天性ほか):683件
  • 心臓弁膜症手術(TAVI含む):371件
  • 冠動脈バイパス手術:102件
  • 胸部大血管手術:189件
  • 腹部大血管手術:144件
  • 心臓カテーテル治療(ステント治療):1177件
  • 不整脈治療(EPS・カテーテルアブレーション):361件
  • ペースメーカ手術数:218件
  • 抹消血管手術数:262件
  • 抹消血管カテーテル治療数:598件

※2018年の実績です

科・部門の名医:吉鷹 秀範(よしたか ひでのり) 医師

■医師について

心臓血管センター榊原病院副院長。狭心症や心筋梗塞のみならず、さまざまな心臓疾患に関する治療を手がけており、近年は「切らない、痛くない」手術に力を入れています。専門は大動脈瘤、TAVI、虚血性心疾患(冠動脈バイパス)、心臓弁膜症です。心臓血管外科指導医、ステントグラフト指導医、TAVI指導医。

■医師経歴

香川県立高松高校、香川大学医学部卒、同大学院を修了。循環器内科医としてトレーニングを受けた後、1993年に心臓血管外科医として国立循環器病センターに赴任しました。1996年から心臓病センター榊原病院に勤務しています。

心臓病センター榊原病院の詳細情報

  • 病院名:心臓病センター榊原病院
  • 所在地:〒700-0804 岡山県岡山市北区中井町2丁目5-1
  • アクセス情報
    - 岡電バス:岡山駅・天満屋から三野公園/妙善寺行き「榊原病院前」下車すぐ、または「御野校前」から徒歩5分
    - 宇野バス:美作・赤磐方面からネオポリス西・東/山陽団地/林野駅方面より「御野校前」下車 徒歩5分
  • 診療時間
    - 8:30〜12:00(受付時間8:00〜11:00)、13:30〜15:30(受付時間13:00〜15:00)
  • 休診日
    - 日曜・祝日
  • 電話番号:086-225-7111
  • 公式ページURLhttps://www.sakakibara-hp.com/

 

心筋梗塞・狭心症を予防
するためには?