イラスト大分循環器病院【大分県】

大分循環器病院
*画像引用元:大分循環器病院公式HP
http://www.oita-junkanki.jp

平成6年に循環器科・消化器科・整形外科を中心に、急性期医療を担う病院として設立された大分循環器病院。その院名には、大分の循環器医療に貢献したい、という思いが込められています。高齢化が急速に進み、心筋梗塞や狭心症をはじめとする心疾患が増加しているという現状に対応するため、同院では移転・設備の充実・診療科の新設を行っています。この記事では、大分循環器病院における心筋梗塞や狭心症の診療についてご説明していきます。

大分循環器病院の理念と患者さんへの診療方針

大分循環器病院の基本理念は「私たちは、人間愛と奉仕の精神に基づき患者様を中心とした高度な医療と人間尊重の医療を推進し、急性期医療の専門病院として地域医療に貢献していきます。」と、「私たちは、医療人としての使命を忘れずに自らの人格を磨きながら、最新の医療知識・技術の習得に励むとともに、全職員の幸福を追求します。」の2つ。地域に貢献できる医療機関となることを目標として、日々訪れる患者に対応しています。

同院は、平成6年に開院したのち、改称・移転を経て現在の大分循環器病院の形になりました。現在では、心臓カテーテル室の増設や救急治療室の新設などにより、より多くの循環器疾患に対応できる体制が構築されています。この設備と高い技術を持つスタッフによる対応により、地域の人々に信頼される病院を目指しているのです。

心筋梗塞・狭心症診療を行う科・部門の医療情報

■特徴

同院で心筋梗塞や狭心症の診療にあたるのは「循環器科」です。最新機器を用いて迅速な検査と診察を行い、治療が必要と判断された場合には、カテーテルによる治療を積極的に行っています。

特に、いつ発症するかわからない不安定狭心症や心筋梗塞、急性心不全といった救急疾患については、24時間体制で診療にあたっているのが同院の特徴。緊急心臓カテーテル検査を迅速に行える体制を整えており、早急に診断・治療を実施することが可能です。さらに心臓集中治療室を備えているため、重症患者に対しても治療を行うことが可能です。新病院への移行とともに設備の充実・心臓血管外科の新設も行われているため、より高度な治療が提供できるようになりました。

また、同院は日本循環器学会の循環器専門研修施設に認定されているという点も特徴のひとつだと言えるでしょう。

■診療概要

大分循環器病院の循環器科で対象としている疾患は、虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)・心不全・不整脈・心臓弁膜症・心筋症・高血圧症・末梢血管疾患(閉塞性動脈硬化症、腎動脈狭窄症)です。現在、循環器科では5名の循環器医が診療にあたり、さまざまな症例に対応しています。

心臓に関する疾患においては、迅速な診断や治療が必要になるケースが多いため、正確かつ迅速な診断を行うため、心エコーや各種心電図検査、心臓CT、心臓カテーテルといった最先端の機器を備えています。特に、心臓カテーテル検査は循環器科の開設当時から開始しており、年間でおよそ1,000例実施されています。

■実績

  • 心臓超音波検査:3,080例
  • 経食道心エコー:87例
  • 末梢血管検査:307例
  • 腎動脈検査:151例
  • 頚動脈超音波検査:1,159例
  • 運動負荷心電図:860例
  • 24時間心電図:250例
  • 心臓カテーテル検査(冠動脈造影検査):1,239例
  • 経皮的冠動脈形成術(冠動脈カテーテル手術):345例
  • 経皮的末梢動脈形成術(動脈カテーテル手術):57例
  • 体内式ペースメーカー植え込み術:27例
  • カテーテルアブレーション(不整脈カテーテル手術):45例

※2016年のデータです

科・部門の名医:秋満 忠郁(あきみつ ただふみ) 医師

■医師について

大分循環器病院の理事長・院長を務める医師です。心臓カテーテル治療を得意とし、多くの症例を手がけています。日本内科学会認定医、日本循環器学会循環器専門医、日本インターベンション学会評議員。

■経歴

  • 1987年 大分医科大学 医学部卒業、大分医科大学 第1内科入局、健康保険南海病院 内科、国立大分病院 循環器科
  • 1992年 米国ルイジアナ州立大学メディカルセンター留学
  • 1995年 大分医科大学医学部附属病院 第1内科勤務
  • 1998年 湘南鎌倉総合病院 循環器科 等
  • 1999年 杉村記念病院勤務
  • 2007年 大分循環器病院 理事長・院長に就任

大分循環器病院の詳細情報

  • 病院名:大分循環器病院
  • 所在地:〒870-0837 大分県大分市太平町4組
  • アクセス情報
    - 電車:JR「大分駅」上野の森口(南口)から徒歩15分
    - 自家用車
    「大分インター」より車で5分
  • 診療時間:9:00~12:30、13:30~17:30
  • 休診日:土曜午後、日曜、祝日
  • 電話番号:097-544-8800
  • 公式ページURLhttp://www.oita-junkanki.jp

 

心筋梗塞・狭心症を予防
するためには?

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE