イラスト宮崎市郡医師会病院【宮崎県】

宮崎市郡医師会病院公式HP
*画像引用元:宮崎市郡医師会病院公式HP
http://www.cure.or.jp

宮崎市郡医師会病院では、開院当初から地域に密着した医療を提供してきた医療機関。同院では専門的に心臓に関する疾患に対応できる「心臓病センター」を設置しています。専門的な知識と技術を持つスタッフと、充実した設備が揃っている中で、さまざまな症例に対して治療を行える点が特徴と言えるでしょう。

宮崎市郡医師会病院の理念と患者さんへの診療方針

「患者さんの人権を尊重し、適正な医療を安全に提供するとともに、開放型病院としての特性を最大限に活かし地域貢献に貢献することを使命とする。」を理念として日々訪れる人の診療・治療に当たっている宮崎市郡医師会病院。内科や循環器内科、呼吸器内科、外科、心臓血管外科など12の診療科を設置しています。 同院は昭和59年の開院当時から、かかりつけ医との連携を図りつつ、地域に密着した医療機関としての役割を果たしています。

心筋梗塞・狭心症診療を行う科・部門の医療情報

■特徴

宮崎市郡医師会病院では、心臓病に対する高度な専門医療の提供を目的とした「心臓病センター」を設置しています。同センターでは、専門の循環器内科医師、心臓血管医師だけではなく、専門の看護師や診療放射線技師、臨臨床検査技師、臨床工学技士、理学療法士などが診断と治療を行います。

また、同センターは充実した設備も特徴。生理検査室、冠動脈CT装置、心臓核医学検査装置、心臓業専用集中治療室、心臓血管造影装置、心臓血管外科手術室、心臓リハビリテーション室が備えられています。平成24年9月には、モービルCCUを導入。モービルCCUとは、心臓血管集中治療機能を備えた救急車のことで、医師や看護師が同乗することにより、搬送中から治療を開始することができるもので、宮崎県内での導入は初。

また、地域の中で医療が完結できるよう、同院では医療水準が国内で最高のレベルになるように日々取り組んでいます。センターには循環器内科専門医や心臓血管外科専門医、心臓リハビリテーション指導士など、専門的な技術や知識を持ったスタッフが揃っており、高度な医療の提供を可能にしています。

■診療概要

同センターでは、虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞)や不整脈、心筋症、弁膜症、大動脈疾患、肺血栓塞栓症、心不全などさまざまな疾患を対象としています。それぞれの疾患に対して検査を実施し、最適な治療を行っていきます。

同センターでは24時間365日体制で急患患者または紹介患者の受け入れを行っています。特に急性心筋梗塞の患者に対しては、24時間体制で心臓カテーテル手術を行うことが可能。同センターでは、年間800例以上の心臓カテーテル手術(PCI)を行っていますが、この件数は国内有数の症例の多さと言うことができるでしょう。

■実績

  • 冠動脈造影検査::3122件
  • 冠動脈カテーテル治療数::858件
  • 緊急冠動脈カテーテル治療実績::260件
    Structural Heart Diseaseに対するカテーテル治療実績
  • 大動脈弁バルーン形成術::1件
  • 経カテーテル的大動脈弁置換術::39件
  • 肺動脈バルーン形成術::2件
  • 経皮的中隔心筋焼灼術::2件
  • 経皮的僧帽弁クリップ術::1件

※2018年の実績です

科・部門の名医:柴田 剛徳(しばた よしさと)医師

■医師について

宮崎市郡医師会病院 副院長・心臓病センター長。研修医時代にカテーテル治療により苦しみから回復する患者を目の当たりにし、カテーテル治療に魅せられたことが循環器内科を志したきっかけ。熊本中央病院の循環器内科や倉敷中央病院の心臓病センターで本格的に心臓病について学んだ後、宮崎市郡医師会病院に入職。患者の立場を理解し、状態を患者や家族にわかりやすく説明し、適切な治療を行うことが大切と考え、日々治療にあたっています。

  • 1987年熊本大学医学部卒業、同附属病院第2内科講座入局
  • 1988年福岡徳洲会病院 勤務
  • 1989年熊本中央病院 循環器科勤務
  • 1990年天草中央病院循環器科医長
  • 1994年倉敷中央病院 循環器科勤務
  • 1997年宮崎市郡医師会病院 循環器内科医長
  • 2011年宮崎市郡医師会病院 心臓病センター長兼循環器内科科長
  • 2012年宮崎市郡医師会病院 副院長兼心臓病センター長

宮崎市郡医師会病院の詳細情報

  • 病院名:宮崎市郡医師会病院
  • 所在地:〒880-0834 宮崎県宮崎市新別府町船戸738-1
  • アクセス情報
    - バス(宮交シティから):「一ツ葉試験場行き(17番系統)」に乗車、「医師会病院前」にて下車後、徒歩1分
    - バス(宮交シティから):「イオンSC行き(15番系統)」に乗車、「イオンSC終点」にて下車、徒歩2分
    - バス(宮崎空港から):「シーガイア行き」に乗車、「中央卸売場市場」にて下車、徒歩5分
    - バス(宮崎駅東口から):「イオンSC直通便」に乗車、「イオンSC終点」にて下車、徒歩2分
    - タクシー:「宮崎空港」から25分、「宮崎駅」から10分
  • 診療時間
    - 8:30~17:00(土曜は12:00まで)
  • 休診日
    - 日曜、祝日
  • 電話番号:0985-24-9119
  • 公式ページURLhttp://www.cure.or.jp

 

心筋梗塞・狭心症を予防
するためには?