イラスト香川県立中央病院【香川県】

香川県立中央病院公式HP
*画像引用元:香川県立中央病院公式HP
http://www.chp-kagawa.jp

香川県立中央病院では、循環器内科と心臓血管外科が緊密に連携して心筋梗塞・狭心症の診療を行っています。治療を行う上では、薬物治療・カテーテル治療・外科手術のうちから適したものが選択されますが、2つの診療科のスタッフが参加するカンファレンスで協議を行った上で、最適と思われる方法を選んで治療を進めていきます。また、同院では重篤な心疾患患者にも対応できるよう、CCU等の設備も備えています。

香川県立中央病院の理念と患者さんへの診療方針

「私たちは、香川県の中核病院として安全・安心な医療を提供し、県民や地域医療機関から信頼される病院を目指します」を基本理念としている香川県立中央病院。香川県の基幹病院として、他の医療機関と連携して役割分担を行いながら、高度急性期医療に特化し、先進神的な医療の提供や、断らない救急医療の実践などに取り組んでいます。

心筋梗塞・狭心症診療を行う科・部門の医療情報

■特徴

香川県立中央病院では、心筋梗塞・狭心症診療を「循環器内科」「心臓血管外科」にて行っています。

虚血性心疾患の治療に関しては、「薬物治療」「冠動脈バイパス術」「経皮的冠動脈形成術(PCI)」の3つがあります。同院では循環器内科と外科との共同カンファレンスを行うことにより、患者に最適な治療法を選択。具体的には、患者の病変を検討し、内科的治療と外科治療の有用性を比較。どちらが理想的な治療法であるか意見を出し合い、最も良いと思われる方法を選んで治療を行います。

また、同院は充実した設備も特徴。CCUは4床、CCUと同レベルのモニタリングが可能な準CCUが7床稼働しており、重篤な循環器疾患患者については24時間体制で診療を行うことが可能です。また心臓カテーテル室にはデジタルシネ1台、DSAを2台設置。検査関連機器も2台の心臓核医学検査装置や3台の心エコー、超音波ドップラー血流監視装置など、さまざまな症例に対応できるよう多くの機器を備えています。

■診療概要

狭心症や心筋梗塞の疑いがある場合には、まず検査を行うことになりますが、この場合にはカテーテルによる冠動脈造影検査が必要になります。同院では、診断における冠動脈の造影は、極力患者の負担・苦痛を取り除くために右橈骨動脈から行っています。年間1,300件ものカテーテル検査を行っており、入院期間は3日間が目安となります。

また、カテーテル治療に関しては、1985年からPTCA治療法を採用。これは、冠動脈の狭窄部分をバルーンで拡張するものです。冠動脈の石灰化してしまった狭窄については、ロータブレーターを使った治療も行っています。同院では年間で360件ものカテーテル治療を行っていますが、最近では近赤外線を用いた画像診断システム「OCT」による診断も行われています。

また、治療方針を循環器内科と心臓血管外科で協議した上でカテーテル治療よりも手術の方が望ましいと判断された場合には、心臓血管外科にて冠動脈バイパス術が行われます。人工心肺を使用せずに心臓拍動下で手術を行うことで、患者の負担が少ない治療を提供しています。さらに、冠動脈疾患の他に手術が必要な疾患がある場合には、同時手術を行うことで患者の肉体的・精神的な負担を減らす取り組みも行っています。

■実績

  • 心臓カテーテル 冠動脈造影:890例
  • 経皮的冠動脈形成術(総数):434例
  • 経皮的冠動脈形成術(緊急):154例
  • ロータブレーター:59例
  • 経皮的末梢血管形成術(総数):183例
  • 経皮的末梢血管形成術(下肢):95例
  • 経皮的末梢血管形成術(腎動脈):5例
  • 経皮的末梢血管形成術(透析シャント):81例
  • 心臓ペースメーカー:74例
  • 植え込み型除細動器両心室ペーシング:15例
  • 心臓電気生理検査カテーテル アブレーション:436例
  • TAVI:39例
  • 冠動脈バイパス術:16例
  • 冠動脈バイパスと弁膜症の同時手術:10例
  • 末梢血管手術(シャントを含む):111例
  • 弁膜症(TAVRを含む):100例

※2018年の実績となります。

科・部門の名医:土井 正行(どい まさゆき) 医師

■医師について

香川県立中央病院 循環器内科主任部長 診療科長を務める医師。虚血性心疾患、末梢動脈疾患、動脈硬化が専門です。

■経歴・認定資格等

  • 岡山大学医学部医学科 臨床教授
  • 日本内科学会 認定総合内科専門医
  • 日本循環器学会 認定循環器専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会 専門医・指導医・代議員
  • 日本高血圧学会 高血圧指導医
  • 日本医師会 認定産業医
  • 臨床研修指導医養成講習会修了
  • 植込み型除細動器/ページングによる心不全治療研修履修

香川県立中央病院の詳細情報

  • 病院名:香川県立中央病院
  • 所在地:〒760-8557 香川県高松市朝日町一丁目2番1号
  • アクセス情報
    - 電車
    JR「高松駅」からことでんバス朝日町線に乗車 所要時間:約5~6分
    JR「高松駅」からタクシーで約6分
    ことでんバス「ことでん瓦町駅」からタクシーで約10分
  • 診療時間:8:30~17:15
  • 休診日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
  • 電話番号:087-811-3333
  • 公式ページURLhttp://www.chp-kagawa.jp

 

心筋梗塞・狭心症を予防
するためには?

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE