イラスト医療法人社団さくら会 高橋病院【兵庫県】

高橋病院公式HP
*画像引用元:高橋病院公式HP
http://www.takahashi-hp.or.jp

医療法人社団さくら会 高橋病院は、療育環境の向上や診療内容の高度化に対応するため、2004年に須磨区大池町に新築移転しました。本院は以前から循環器医療を中心に診療を行ってきましたが、これで従来よりもさらに緊急性の高い事態に対処しやすくなりました。虚血性心疾患患者の救急治療においては、県内でも有数の成績を収めています。

高橋病院の理念と患者さんへの診療方針

高橋病院は、虚血性心疾患に代表される循環器疾患高度な医療サービスや看護を通して、地域社会への貢献を目指しています。また、スタッフに対しては、仕事に誇りを持ち正しい知識を学び、技術向上に務めることを求めています。それに合わせて、職場内の環境を改善し、働きやすい環境を作ることも意識しています。また、安全についても、スタッフに対して積極的な院内外の研修への参加を推奨しています。また、医療事故防止対策委員会を設け、医療安全に関する情報の分析や共有を行っています。医療事故防止マニュアルを作成し、定期的に見直しを行っています。

心筋梗塞・狭心症診療を行う科・部門の医療情報

■特徴

医療法人社団さくら会 高橋病院にて心筋梗塞診療を担っているのは、循環器科・心臓血管外科です。当科は外来診療の担当となっており、スタッフは院長でもある高橋玲比古以下、5名のスタッフによって構成されています。高橋医師は循環器関連の疾患に対しては、緊急を要するため可能な限り迅速に対応することがもっとも重要であるとし、昼夜を問わない24時間体制で対応しています。

■診療概要

本科では以前より循環器関連の疾患の治療に力を入れてきましたが、2004年の須磨区大池町への新築移転をきっかけに、さらに充実した治療や対応が可能となりました。心臓カテーテル検査装置や心筋シンチグラムなどの最新設備を導入したことで、これまで以上に緊急性の高い疾患に確実に対応ができるようになっています。これからもこうした即応性の高い医療体制を充実させ、地域の循環器医療の一翼を担っていきます。

■実績

  • 手術あり
    - 処置1あり:61例
    - 処置1なし:311例
  • 手術なし
    - 処置1あり:656例
    - 処置1なし:78例
  • 手術あり
    - 処置2あり:18例
    - 処置2なし:354例
  • 手術なし
    - 処置2あり:13例
    - 処置2なし:721例

合計:2212例

科・部門の名医:高橋 玲比古 (たかはしたまひこ) 医師

■医者について

医療法人社団さくら会 高橋病院の院長を務めるのが、この高橋玲比古医師です。高橋医師は昭和57年に京都府立医科大学を卒業後、循環器医療に取り組んできました。新病院に移転してからはカテーテル治療実績は飛躍的に増加し、およそ640例となりました。限られたスタッフで増加する症例に対応するのはもちろん大変な反面、これから循環器医療に携わる研修医や若い先生には、短期間でたくさんの経験を積ませることができる状況でもあると高橋医師は言います。開心術についても、心臓血管外科や麻酔医のスタッフと協力して、たくさんの優秀な成績を残しています。

■医者経歴

  • 卒業年度:昭和57年 京都府立医科大学 卒業
  • 専門分野:循環器科、心臓血管外科
  • 専門医・認定医:日本外科学会認定医
    日本胸部外科学会認定医
    日本心血管インターベンション学会指導医
    日本心血管カテーテル治療学会指導医
    日本心血管カテーテル治療学会評議員

高橋病院の詳細情報

  • 病院名:医療法人社団さくら会 高橋病院
  • 所在地:〒654-0026 神戸市須磨区大池町5丁目18番1号
  • アクセス情報
    - 電車:JR鷹取駅より徒歩3分(改札横地下道利用)、山陽電鉄・地下鉄板宿駅より徒歩10分
    - バス:市バス10、75、110、112系統「JR鷹取駅」よりすぐ
  • 診療時間
    - 月曜~土曜:9:00~(受付 7:00~11:30) 月曜・火曜・木曜・金曜:15:00~(受付 7:00~16:30)
    - 【リハビリ】月曜・火曜・木曜・金曜:13:30~16:00
  • 休診日
    - 水曜、土曜午後、日曜、祝日
  • 電話番号:078-733-1136
  • 公式ページURLhttp://www.takahashi-hp.or.jp

 

心筋梗塞・狭心症を予防
するためには?