イラスト弘前大学医学部附属病院【青森県】

弘前大学医学部附属病院公式HP
*画像引用元:弘前大学医学部附属病院公式HP
http://www.med.hirosaki-u.ac.jp/hospital/

弘前大学医学部附属病院は、昭和20年に開設された青森医学専門学校附属病院をその前身とする病院です。設立から70年あまりの間、北東北地域の医療の中核を担う病院として、先進医療の発展と医療従事者の育成に務めてきました。2010年には高度救命救急センターも本格的に稼働開始し、被爆医療に対応する全国でも初の施設となっています。

弘前大学医学部附属病院の理念と患者さんへの診療方針

弘前大学医学部附属病院は、生命倫理に基づき、最先端の医療の提供と、医療教育および研究を実践することをその理念としています。それによってすべての患者に心身の健康と希望をもたらし、地域社会へ貢献することを旨としています。また、高度急性期病院として先進的医療技術の向上に務め、地域の医療機関との連携を取り、レベルの高い医療サービスを提供することを目標としています。スタッフの養成に関しても、高い専門性と国際性を兼ね備えた人材を育成・教育しています。そして常に教育・研究・診療機能の充実と労働環境の改善を忘れません。

心筋梗塞・狭心症診療を行う科・部門の医療情報

■特徴

弘前大学医学部附属病院で心筋梗塞診療を担当するのは、循環器内科/腎臓内科です。主な診療対象となっているのは循環器疾患、腎臓疾患となっています。これらの疾患はさらに細分化され、循環器疾患は狭心症、心筋梗塞、不整脈などの心臓疾患、高血圧、動脈硬化、脳血管疾患なども含まれます。腎臓疾患については、血尿、蛋白尿、ネフローゼ症候群や電解質異常に対して治療を行っています。

■診療概要

循環器疾患に対しては、救急医療を中心に行っています。重症心疾患患者の24時間体制での受け入れのほか、緊急カテーテル検査や経皮的冠動脈インターベンションなども行っています。特殊な治療としては、カテーテルアブレーション治療、突然死予防のための植込み型除細動器治療なども実施しています。最近では心房細動に対するアブレーション治療も行っており、良好な成績を残しています。

■実績

  • ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術:99件
  • 冠動脈,大動脈,バイパス移植術
    (人工心肺を使用しないものを含む)及び体外循環を要する手術
    :221件
  • 経皮的冠動脈形成術:323件
  • 経皮的冠動脈粥腫切除術:5件
  • 経皮的冠動脈形成術
    (高速回転式経皮経管アテレクトミーカテーテルによるもの)
    :99件
  • 経皮的冠動脈ステント留置術:274件

※2017年1月~12月のデータです

科・部門の名医:富田 泰史(とみたやすふみ)医師

■医者について

弘前大学医学部附属病院の循環器内科/腎臓内科にて診療科長を務める富田医師は、平成29年に奥村謙教授の後任として循環器腎臓内科学講座教授となりました。優秀な人材を青森県内外に輩出するべく尽力しています。また富田医師は、平成31年に予定されている青森県初の施設であるハイブリッド手術室の稼働に向けて、心臓外科医をはじめとするさまざまな職種を集め、その違いにとらわれないハートチームを結成しています。これが実現すれば、高齢者や合併症などで開胸手術が困難な患者さんの治療が可能となるのです。

■医者経歴

  • 日本内科学会
  • 日本循環器学会
  • 日本不整脈心電学会
  • 日本高血圧学会
  • 日本脳卒中学会
  • アメリカ心臓協会(AHA)
  • 日本心臓病学会
  • 日本臨床検査医学会
  • 日本心臓リハビリテーション学会
  • 日本肺高血圧・肺循環学会
  • 日本腎臓学会
  • 日本血栓止血学会
  • 日本動脈硬化学会
  • 日本心不全学会
  • 日本腎臓リハビリテーション学会

弘前大学医学部附属病院の詳細情報

  • 病院名:弘前大学医学部附属病院
  • 所在地:〒036-8563 青森県弘前市本町53
  • アクセス情報
    - 電車
    - 弘南鉄道「中央弘前駅」出口より徒歩9分
    - 弘南鉄道「弘高下駅」出口より徒歩15分
    - JR在来線/弘南鉄道「弘前駅」出口より徒歩23分
    - バス
    - 弘前駅前(中央口)6番乗り場より藤代(ふじしろ)行乗車。大学病院前下車
  • 診療時間
    月曜~金曜
    - 8:30~17:00
    ※科目毎時間・曜日あり/一部予約制
  • 休診日:土曜、日曜、祝日、年末年始
  • 電話番号:0172-33-5111
  • 公式ページURLhttp://www.med.hirosaki-u.ac.jp/hospital/

 

心筋梗塞・狭心症を予防
するためには?