イラスト手稲渓仁会病院【北海道】

手稲渓仁会病院公式HP
*画像引用元:手稲渓仁会病院公式HP
http://www.keijinkai.com/teine/

手稲渓仁会病院は、1987年の開院以来、地域住民のためのかかりつけ医として、また質の高い急性期総合医療を提供する場として活動を続けてきました。結果、「地域医療支援病院」、「地域がん診療連携拠点病院」、「救命救急センター」、「ドクターヘリ基地病院」、「地域災害拠点病院」、「初期臨床研修指定病院」などの指定を受けるに至りました。

手稲渓仁会病院の理念と患者さんへの診療方針

手稲渓仁会病院は、「患者主体の医療に徹する」「地域に開かれた病院を目指す」「高度の医療もわかり易く提供する」「学習機会の積極的活用による前向きのチーム医療を実践する」の4つを理念として掲げています。それを実現するためのビジョンとしては、満足度の高い医療サービスの提供、急性期総合医療体制の整備と専門医療体制の充実を挙げています。そして、医療技術の向上と経営基盤を安定させつつ、全スタッフが高いモチベーションを維持したプロフェッショナル集団であることを求めています。

心筋梗塞診療を行う科・部門の案内

■特徴

手稲渓仁会病院にて心筋梗塞治療を行っているのは、循環器内科です。本科では、全ての循環器系疾患に対応できるように、先進的な技術を積極的に取り入れ、地域医療への貢献を目指しています。また本科では、毎年多くの初期研修医を採用することで、研修教育施設として若手のスタッフの育成にも力を入れています。

■診療概要

本科の医療チームは、カテーテルチーム、不整脈チーム、病棟チームの3チームに分かれています。カテーテルチームは、急性冠症候群の緊急対応とPCIによる血行再建を主に担当しています。不整脈チームは、頻拍性不整脈に対するアブレーションや、徐脈性不整脈に対する体内式ペースメーカー植込みなどの施術を行っています。病棟チームは、血行の状態が不安定な患者の全身管理を行いながら、初期研修医の指導と教育を行います。

■実績

動脈硬化性疾患・心筋疾患

  • 経皮的冠動脈形成術(PCI):421
  • 経皮的末梢血管形成術(PPI):120
  • 経皮的中隔心筋焼灼術(PTSMA):2
  • 経皮的大動脈弁形成術(PTAV):7
  • 経皮的僧帽弁交連裂開術(PTMC):0
  • 心房中隔欠損閉鎖術(ASO):22
  • 経カテーテル大動脈弁治療(TAVI):48

不整脈

  • 高周波カテーテル心筋焼灼術(RFCA):219
  • 高周波カテーテル心筋焼灼術(RFCA)・心房細動:162
  • 心臓ペースメーカー移植術:84
  • 埋込型除細動器(ICD)移植術:18

科・部門の名医:田中 繁道(たなかしげみち) 医師

■医者について

田中 繁道医師は、本院の循環器内科に所属するとともに、医療法人渓仁会理事長を務めています。田中医師は、開院以来の理念である「高度な専門医療・急性期医療の提供」を念頭に置いて、急性期の専門医療、地域連携、教育・研修に重きを置いてきました。そして、新型救命救急センター指定とドクターヘリ基地の設置を経て、さらなる本院の進歩のために邁進しています。また、若手医師の育成については、総合医の育成という方向性を示しています。そうして育成されたスタッフが中堅のスタッフとなり、病院の将来を支えていくのです。

■医者経歴

  • 札幌医科大学附属病院
  • 米国サウスカロライナ医科大学

学会認定資格等

  • 日本循環器学会専門医
  • 日本内科学会認定医/指導医
  • 日本老年医学会専門医/指導医
  • 日本腎臓学会専門医/指導医
  • 日本高血圧学会専門医/指導医
  • FJSH

手稲渓仁会病院の詳細情報

  • 病院名:手稲渓仁会病院
  • 所在地:〒006-8555 札幌市手稲区前田1条12丁目1-40
  • アクセス情報: ・【電車】
    札幌駅より小樽方面へJRご利用で10分、手稲駅下車、北口1出口から正面に建物が見えます(徒歩2~3分)。
    ・【バス】
    JR手稲駅北口停留所より徒歩2分です。
  • 診療時間:月曜~金曜:8:00~11:00(受付時間/予約制/科目毎時間・曜日あり)
    (休診日:土曜・日曜・祝日)
  • 電話番号:011-681-8111
  • 公式ページURLhttp://www.keijinkai.com/teine/

 

心筋梗塞・狭心症を予防
するためには?