イラスト医療法人徳洲会 札幌東徳洲会病院【北海道】

札幌東徳洲会病院公式HP
*画像引用元:札幌東徳洲会病院公式HP
https://www.higashi-tokushukai.or.jp/

医療法人徳洲会 札幌東徳洲会病院は、救急医療をその重要な使命としている病院です。札幌市にとどまらず、北海道全域から患者を受けて入れており、2015年に受け入れた救急車の数は9563台、救急患者の数は19183名にものぼります。この数字だけでも、当院が地域医療にどれほどの貢献をしているかわかるでしょう。加えてがん治療にも積極的に取り組んでおり、必要な人員や設備の充実に力を入れています。

札幌東徳洲会病院の理念と患者さんへの診療方針

札幌東徳洲会病院は、「いつでも地域の皆様の立場に立つ医療」を目指しています。その理念を実現するために、当院では24時間・年中無休オープンの診療を行っています。特に緊急を要する救急医療では欠かせない体制だといえるでしょう。くわえて、その医療サービスは治療にとどまらず健康の増進と病気の予防も推進しています。提供する医療サービスの安全性の向上のため、安全管理を徹底しています。また倫理原則として、人間の尊厳に対する共感と尊敬の念を失うことなく、地域社会の医療を支えていくこと、法律を遵守した上で患者の利益を守ることを挙げています。

心筋梗塞・狭心症診療を行う科・部門の医療情報

■特徴

札幌東徳洲会病院にて心筋梗塞診療を行っているのは、循環器内科です。2008年1月に湘南鎌倉総合病院から齋藤滋総長を循環器センター長として迎え、地域社会のために優れた医療サービスを提供しています。世界でも有数の最新機器と、優秀な看護師、看護助手、放射線技師などがそろった協力体制を敷いて、24時間いつでも緊急事態に対応可能なチームを作っています。さらに積極的な国際交流も行っており、国内外問わず最新の医学情報を取り入れることで、より充実した医療サービスを提供できるよう心がけています。

■診療概要

本科には、CT(256列CT含む)2台、MRI(心臓専用機含む)2台、および、循環器専用シネアンジオ装置が4台(ハイブリット室含む)という非常に充実した設備が整っています。これによって効率的な検査や治療を実現しており、患者さんを大切にした治療を実現しています。そうした充実した環境で手がけてきた症例数は豊富で、PCI件数は年間約900件、心臓血管外科が手がける開心手術件数は年間で200例以上という数字からも本科が地域医療の場で重要なポジションを占めていることがわかるでしょう。

■実績

  • 手術あり
    処置1あり:101例
    処置1なし:269例
  • 手術なし
    処置1あり:961例
    処置1なし:0例
  • 手術あり
    処置2あり:27例
    処置2なし:343例
  • 手術なし
    処置2あり:0例
    処置2なし:962例
  • 合計:2663例

科・部門の名医:齋藤 滋(さいとうしげる)医師

■医者について

齋藤医師は、2008年1月から湘南鎌倉総合病院の総長と札幌東徳洲会病院の循環器センターのセンター長を兼任しています。カテーテル治療の権威として知られており、TV番組などで見たことがある人も多いでしょう。その業績はさまざまですが、もっとも大きなのは心臓カテーテル治療の飛躍的な技術向上でしょう。従来の大腿動脈からカテーテルを挿入する方法から、手首の動脈からカテーテルを挿入する方法に切り替えたことで患者への負担を軽減することに成功しました。

■医者経歴

  • 日本心血管インターベンション学会・理事評議員・ 指導医
  • 日本心血管カテーテル治療学会理事評議員・指導医
  • 日本心臓病学会評議員・Fellow(FJCC)
  • 日本循環器学会認定循環器専門医/日本内科学会認定内科医
  • FACC(米国心臓病学会正規会員)、FSCAI(米国冠動脈造影治療学会正規会員)、APSIC(アジア太平洋心臓治療学会)理事長

札幌東徳洲会病院の詳細情報

  • 病院名:医療法人徳洲会 札幌東徳洲会病院
  • 所在地:〒065-0033 札幌市東区北33条東14-3-1
  • アクセス情報
    - 電車
    - 地下鉄東豊線「新道東」駅・5番出口より徒歩4分
    - 地下鉄南北線「北34条」駅より中央バス76・78乗車、東12丁目下車徒歩1分
    - 自家用車
    - 高速道路「伏古インター」「札幌北インター」降りて約5分
  • 診療時間
    月曜~土曜:7:00~11:30/16:00~19:00
  • 休診日:日曜、祝日(急患の場合は土日祝日対応可能)
  • 電話番号:011-722-1110
  • 公式ページURLhttps://www.higashi-tokushukai.or.jp/

 

心筋梗塞・狭心症を予防
するためには?