イラスト藤田医科大学病院【愛知】

藤田医科大学病院公式HP
*画像引用元:藤田医科大学病院公式HP
https://hospital.fujita-hu.ac.jp

「藤田あんしんネットワーク」などを通じ、地域の医療機関と連携して医療安全の基盤作りを推進している藤田医科大学病院。さまざまな取り組みによって患者さんが安心できる高度な医療を提供しています。同院における心筋梗塞や狭心症の治療に関する特徴などをご紹介します。

藤田医科大学病院の理念と患者さんへの診療方針

「我ら、弱き人々への無限の同情心もて、片時も自己に驕ることなく医を行わん。」という理念を掲げている藤田医科大学病院。2018年に、国際基準の医療の質や患者の安全を担保した医療機関の証である「アカデミック・メディカルセンター病院」プログラムの認証を取得しており、同院の医療の質と患者の安全を提供する体制が世界水準であることを証明しています。

同院では「安全管理室」「感染対策室」「医療の質管理室」に15名を超える医師や薬剤師、看護師をはじめとするスタッフを配置。月に1回開催される「事故防止対策委員会」や、医療の質を定量的に把握できる指標を定め、モニタリングを行うことによって安心・安全で質の高い医療を提供するための体制を整えています。

さらに藤田医科大学病院では、地域医療安全を強化するために2016年に「藤田あんしんネットワーク」を設立。200を超える地域の医療機関が加盟することにより、医療機関と地域住民双方の安心をサポートしています。

心筋梗塞・狭心症診療を行う科・部門の医療情報

■特徴

藤田医科大学病院では、循環器内科または心臓血管外科で心筋梗塞や狭心症などの虚血性心疾患の診療を行っていきます。

循環器科には1日約100人の外来患者が足を運び、70人を超える入院患者がいます。2016年には1年間で1517例の冠動脈造影検査、及び550例のカテーテル治療を実施。全てのインターベンションにおいて、大きな手技関連の合併症もなく、良好な治療成績を残している点が特徴と言えるでしょう。

また、心臓血管外科では心臓や大動脈、末梢血管、肺血管などに起因する疾患について手術を行っています。心筋梗塞や狭心症の場合、薬物治療やカテーテル治療が困難な場合があり、このようなケースには循環器科と心臓血管外科で協議を行った上で、「冠動脈バイパス術を行った方が今後の生命予後が改善される」と判断されたケースにおいて外科手術を実施します。

■診療概要

心疾患においては画像診断が欠かせませんが、同院の循環器内科では320列冠動脈CTを中心に、心筋シンチグラフィー検査、心臓MRI検査などを実施することで、疾患がないかどうかを確認していきます。また、冠動脈CTを使用して狭窄している部位を見つけ出したり、冠血流予備量比を測定で冠動脈カテーテル治療が適応できるケースかどうかという判断を行ったりしています。

また、緊急治療が必要なケースに対しても昼夜問わず対応。救命救急センターの中にはCCUがあり、急性心筋梗塞をはじめとする重篤な心疾患の治療を行っています。

■実績

  • 冠動脈造影検査(CAG):1,517件
  • 冠動脈形成術(PCI):550件
  • 冠動脈内ステント留置術(STENT):497件
  • 高速回転冠動脈アテレクトミー:30件
  • 経皮的大動脈弁バルーン拡張術(BAV):32件
  • 経皮的大動脈弁留置術(TAVI):14件
  • 心筋生検:91件

※2016年のデータです。

科・部門の名医:尾崎 行男(おざき ゆきお) 医師

■医師について

藤田医科大学循環器内科講座教授。専門は虚血性心疾患、心筋梗塞や狭心症のカテーテル治療(インターベンション治療)で、一貫して狭心症や心筋梗塞の診断や治療に携わってきました。特にカテーテル治療における専門医であり、その技術は国際スタンダードを超えると言われています。これまでに実施したカテーテル治療は数千例以上という、経験豊富な医師です。

■医師経歴

  • 1981年 名古屋大学医学部卒業 安城更生病院勤務
  • 1991年 愛知県済生会病院内科勤務
  • 1992年 オランダ エラスムス大学胸部疾患センター勤務
  • 1996年 愛知医科大学循環器内科
  • 2004年 藤田保健衛生大学病院
  • 2007年 藤田保健衛生大学内科学(循環器内科)講座(主任)教授

藤田医科大学病院の詳細情報

  • 病院名:藤田医科大学病院(旧称:藤田保健衛生大学病院)
  • 所在地:〒470-1192 愛知県豊明市沓掛町田楽ヶ窪1番地98
  • アクセス情報
    - 電車
    名鉄「前後駅」から名鉄バスのりば①から「藤田医科大学病院」行きに乗車
    名鉄「前後駅」から名鉄バスのりば①から「赤池駅(藤田医科大学病院・地下鉄徳重経由)行きに乗車
    桜通線「徳重」駅から、名古屋市営バス「徳重13系統」または名鉄バスで16分
    - 自家用車
    名古屋第二環状自動車道「鳴海IC」から約10分、または「有松IC」から約15分
    伊勢湾岸自動車道「豊明IC」から約15分(東京方面からの出口)
  • 診療時間:8:15〜11:30(初診予約がない場合の受付時間)
  • 休診日:日曜、祝日、年末年始
  • 電話番号:0562-93-2111
  • 公式ページURLhttps://hospital.fujita-hu.ac.jp

 

心筋梗塞・狭心症を予防
するためには?

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE